MENU OPEN
MENU CLOSE
CONTACT お問い合わせ

ブログ

地域からの学び

駒沢ほしにねがいを保育園では、
毎日のように近所の公園に散歩に行きます。

小規模保育園なので、ふだん、0,1,2歳のお友だち同士でゆったりと過ごしていますが、
公園には大きなお兄さん・お姉さんもいて、一緒に遊んでくれることもしばしば。

きょうは、ほしにねがいを保育園の子どもたちが公園の砂場で遊んでいると、
「こんなふうにできるよ」というように、お兄さんお姉さんも交じってきてくれました。
「すごいなぁ……」と見とれたり、頼まれてお水を汲んで運んだり、
手で土を固めるやりかたを教えてもらったり……。

帰る時には「また遊ぼうね」と言い合って別れました。

ふだん遊んでいる友だちから得られる経験とはまた別の、
街に出て地域の人と関わるからこその学びもあるのですね。

 

 

駒沢ほしにねがいを保育園
園長 藤川 和

Copyright (C) 社会福祉法人 正道会