MENU OPEN
MENU CLOSE
CONTACT お問い合わせ

ブログ

食欲の秋 到来!

朝夕は凌ぎやすくなり、心地良い風が吹き渡る季節となりました。

子ども達も 園周辺のいろんな公園巡りをして元気いっぱいの毎日です。そして、笑顔で帰ってきた後の食事の味はまた格別なようで、何度もお替わりし、楽しいランチタイムは 側にいる私達まで幸せのおすそわけをもらっています。

さて、先日は 年長さんが 稲刈りに行って来ました。6月に田植えをし、大きく成長した稲を脱穀し お米としてみんなの口へ届くまでの過程を知る良い機会となりました。昔から お米が食卓にのぼるまでにはその文字の成り立ちから八十八の手間がかかると言われています。雨の日、風の日も心を込めて作物を作ってくれた人に感謝して食べようと 改めて思いました。また、これからは 芋掘りやみかん狩りなど体験し、自然の恵みを味わって日本に生まれた喜びを分かち合いましょう。

園長 松尾清子

Copyright (C) 社会福祉法人 正道会