MENU OPEN
MENU CLOSE
CONTACT お問い合わせ

ブログ

実りの秋!

 

 

実りの秋!

6月7日に植えた稲が収穫の時期を迎えました。

稲穂を初めて見る子ども達ばかりです。

ひと株ひと株を大事に鎌でザクっと切り、実ったお米の重さを直に感じることが出来たようです。

そして脱穀!

毎日食べているお米がどのようにして一粒一粒になっていくのかを

自分が行う工程で、実際に身をもって体験をすることで知る事が出来ました。

農家の方に「かまど」で炊いていただいた艶々のご飯。

秋空の下でみんなと一緒に食べるおにぎりは最高のご馳走になったようです。

この田植え・稲刈りの体験から、自然の恵みのありがたさに気づき

収穫する喜びを味わうことが出来たのも、子ども達が成長しているからこそですね。

園長 西島

 

 

Copyright (C) 社会福祉法人 正道会