MENU OPEN
MENU CLOSE
CONTACT お問い合わせ

ブログ

深まるタンポポ愛

4月は温かい日が多く、沢山お散歩に出掛ける事が出来ました。

その中で、タンポポの綿毛に興味を持った子どもたち。吹いて飛ばして遊ぶ事が多かったのですが、

「どうやって綿毛になるんだろう。」「タンポポの茎がストローみたいだよ!」と、興味が深まり、

夢中で観察しています。先日、綿毛を園で観察しようと大事に握りしめ、持ち帰ってきたのですが、

園に着くと綿毛が全部飛んで無くなってしまいました。

そこで、綿毛を観察できるいい方法がないかな。と、探していると、いい物を見つけました。

みんな、毎日「綿毛、壊れてないね。」と、嬉しそうに覗き込んでいます。

子どもたちがその時興味を持ったもの、子どもの思い、言葉を大切に受け止めながら、

私たちに何が出来るか考え、子どもたちと共に楽しんでいきたいと思います。

Copyright (C) 社会福祉法人 正道会