MENU OPEN
MENU CLOSE
CONTACT お問い合わせ

ブログ

でき「たね」。

あそびの「たね」

つつじがきれいに咲き、虫たちも元気に飛び回る季節になりました。

梅雨に入りましたが福岡は晴天が続いています。子ども達もお部屋や外遊びを楽しんでいます。

そして、子どもは、遊びをさらに楽しくできる術を知っています。

それは、みんなで遊ぶこと!

いろんな考えがあることに気付き、新たな発見をする。そして、「一緒に!」「できたね」の試行錯誤や共感を相互に交わしながら信頼関係を作り、遊びを発展させていきます。

子どもを信じ、見守ることで子ども本来の大切にしたい主体的な姿がみえてきますね。

「あそびのたね」

ツナガル遊び

 

博多ピノキオこども園 園長

Copyright (C) 社会福祉法人 正道会