MENU OPEN
MENU CLOSE
CONTACT お問い合わせ

ブログ

教具

遊びに大切なのは、遊ぶという動機です。 「やってみたい」という動機があれば遊びは、最高の学びの時間となります。

でもその「やってみたい」を引き出すためには、「ここまでやってみた」という経験にあるものを加えると、学びがぐ~んと深くなります。

それは教具という物的なスパイスがその1つです。 作りたいと思った時、自分で使えるものがあると、その動機を刺激します。

これからは、このような教具が子どもたちの発達を引き出すという側面も大きいような気がします。

 

Copyright (C) 社会福祉法人 正道会